修了生スペシャルインタビュー

講座名:BLS英語コース受講生
中沢芳子(仮称)様 薬剤師歴15年

受講後の感想を教えてください。
今回、IPECのBLS英語コースを受けたところ、BLSを理論的により深く勉強し、かつ医療英語も勉強でき、まさに一石二鳥でした。
非常にわかりやすく、ガイドラインに沿った丁寧な解説で、関連した内容をより深く掘り下げて説明してくださるので、本当に素晴らしい教材と感じました。
どのようなところが役に立つと思いましたか?
医療英語は難しい単語がでてくるため、覚えるのは難しいですが、BLS英語コースでは単語の使い方、ニュアンスなど優しく説明していただき、それに関連した内容の話もしていただけるので、医療英語の知識が広がります。
これらは外国人との英会話や自分で勉強するだけでは得られない知識です。
本コースに興味がある皆様へ、メッセージがあればお願いします。
これからは、東京オリンピックやインバウンドなど患者、周囲の人たちが必ずしも日本人ではない場面も多く出くわすと思います。
英語を勉強する人たちにとっても必須の講習になるのではないでしょうか。動画も見やすくて、看護英語セミナーでお馴染みの先生方も出演されており、親しみがわきます。
IPECのセミナーも、BLS英語コースと同じくらい勉強になるので、これを機会にぜひ参加していただき、プラスアルファの知識をつけてもらえるとよいかと思います。