修了生スペシャルインタビュー

講座名:医療英語コース
真島 絹枝(仮称)様 看護師歴7年

現在の業務及び仕事内容を教えてください。
ICUで働いています。院内で一番重症の患者さんをみています。
当協会の医療英語コースを受講されようと思われた目的を教えてください。
日常の業務が英語になったらいいと考えたときにちゃんとできるようにしておきたいと思ったので。将来海外で働きたいので、その時に何も知らないよりは役に立つかなと思ったので。
どのような授業をしたか教えてください。またどのような内容が役立ちましたか?
Chapterごとにテーマがあり(「呼吸器」や「がん」など)、ほぼ毎回宿題がでました。新たなことを学ぶというよりは「知っていることを英語で再確認」という感じでした。仕事で英語を使うことはないですが、Drが時々カルテに書く内容がわかり、または推測できるようになりました。
講師の教え方や教材についてはいかがですか?
とても楽しい授業でした。ただ、教材は重かったので、もっと早くにe-bookの存在を知っていればよかった。
働きながら勉強することは非常に難しいかと思いますが、どのようにスケジュールを調整されていますか?
休みをとるかまたは(夜勤)明けで参加した。
看護師としてのお仕事の中で、英語が必要と思われる理由を教えてください。
今の仕事ではあまり必要性は感じないけど、将来海外で働くためには必要かなと思う。
このコースに興味がある看護師の皆様へ、メッセージをお願いします。
けっこう高い英語の能力がないとレッスンについていくのは難しいかなと思いました。私は、日常会話は大丈夫だったのですが、はじめてクラスについていけないと感じましたが、先生や周りの皆さんのおかげで楽しい時間がすごせました。