What's New

【重要なお知らせ】第6回TOPEC看護英語試験 2020年9月27日(日)の実施について

2020年7月7日
特定非営利活動法人 プロフェッショナル イングリッシュ コミュニケーション協会

当協会では、新型コロナウイルス感染症予防策と受験者の皆様および試験官の安全確保を考慮した結果、第6回TOPEC看護英語試験2020年9月27日(日)実施において、受験者数を一定数に制限した定員制を導入することにいたしました。

尚、今後も政府や各自治体からの自粛要請を受けたり、試験会場の確保が困難になった場合は、一部または全ての受験地での実施を中止にする場合がございます。

新型コロナウイルスに関する情報は刻々と情況が変化しており、当協会の対応も今後変更する場合もございます。当協会のホームページで最新の情報をご確認ください。

受験申込受付について

新型コロナウイルス感染症予防策と試験会場の確保を踏まえ、【定員制】を導入させていただきます。お申込受付は先着順となり、該当受験地の定員数に達した時点で、申込締切日前でも受付を終了いたします。受験を希望される場合は、お早めにお手続きをくださいますようお願い申し上げます。

※受験料のお振込の確認をもって、受験申し込みの完了となります。ご注意ください。

申込受付期間:2020年7月13日(月)10:00~2020年9月11日(金)14:00締切

ホームページの「受験お申込フォーム」の緊急連絡先は必ずご記入ください。ご記入いただいた個人情報は新型コロナウイルス感染予防の目的にのみ使用いたします。

※受験者に感染者が発生した場合には、必要に応じて保健所等の公的機関へ情報提供を行うことをあらかじめご了承の上、ご記入ください。また、収集した情報は当面の間、1ヶ月以上を目安に管理・保存をします。個人情報はこの用途以外には使用いたしません。

新型コロナウイルス感染予防策について

試験会場では、下記の感染予防策を実施いたします。

受験申込の際には、下記の「受験者の皆様へのお願い」をお読みいただきご理解・ご了承の上、お手続くださいますようお願い申し上げます。ご協力がいただけない場合には、当日の受験をお断りさせていただく場合がございます。

試験会場における感染予防策

  • 試験官は試験当日、検温を行い健康状態に問題のないことを確認いたします。
  • 試験官・職員のマスク着用と手洗いや手指のアルコール消毒を行います。
  • 受験者の皆様の入場時に検温を行い、発熱が確認された場合には受験をお控えいただきます。
  • 会場は試験前に清掃・机やドアノブ等の備品の消毒を行います。
  • 会場内は通常の試験より受験者数を減らし、受験者間の距離を保ちます。
  • 会場内の窓や出入口扉の開放による定期的な換気を行います。

受験者の皆様へのお願い

ご来場前に下記の症状がある方、または該当する点がある方は、受験をお控えください。お控えいただく場合には、受験料を返金いたします。

  • 試験当日ご自宅で検温を行っていただき37.5度以上の発熱、咳、喉の痛みなど風邪の症状がある方
    ※平熱+1度以上の場合もご来場の自粛をお願いします。
  • 体調不良の方(強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ、痰、胸部不快感などの症状がある方)
  • 同居家族や職場、身近な知人に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染が疑われる方がいる方
  • 来場予定日から2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方

受験の際には下記の点にご協力ください。

  • 試験会場内では必ずマスクを着用してください。
    ※マスクを着用されていない場合、受験いただけません。
  • 入場前に、手洗いやアルコール消毒を行ってください。
  • 激しい咳などの症状により、他の受験者への影響が懸念される場合には、当協会事務局の判断により、個別に試験の中断あるいは退出をしていただく場合があります。

受験者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。